Posts Tagged ‘雑所得’

Question:副業で収入がありますが、事業所得で申告して問題ないですか?

2022-08-12

Answer

昨今のご時世で副業を行う方が多い実感があります。
メルカリやヤフオクなどのサイト販売やUberEats等の収入もある方は多くいます。

副業収入を「事業所得」として確定申告している人も多いのではないでしょうか。
※副業は「所得が20万円を超えると確定申告が必要」になります。

ご質問の所得区分ですが、衝撃的な改正案を国税庁が2022年8月1日に改正案を発表しま
した!

「所得税基本通達の制定について」(法令解釈通達)の一部改正(案)

あくまでも現時点では案です!

ざっくり言えば、年間300万円以下の副業などの収入は原則として【雑所得】として扱う
というものです。
副業収入が『事業所得』ではなく『雑所得』として扱われると所得間で赤字と黒字を相殺
する「損益通算」ができなくなります。

事業所得として申告する為には、事業性があるかという論点はありますが今回の案では
金額基準による判断を推してます。

私の個人的な意見ですが、副業を推奨し、所得拡大を目指しているにも関わらず
納税者にとって不利になる案はどうなんでしょうね。
税収を増やす必要があるのも分かるのですが、もう一度仕分人を投入し無駄使いを減らす
べきでは。

Question:仮想通貨(暗号資産)に関する確定申告時のポイントを教えてください。

2021-12-06

Answer

この時期になるとお電話での仮想通貨(暗号資産)に関しての確定申告相談が増えますね。

仮想通貨(暗号資産)にかかる税金のポイントをざっくり列挙致します。

 ①仮想通貨取引による所得(利益)が20万円を超える場合は確定申告が必要になる可能性が
  ある
 ②仮想通貨取引による所得は原則として雑所得に分類され総合課税となる
 ③雑所得はどんな特徴がある?
 ④損益通算禁止(仮想通貨同士での損益通算は可)
 ⑤損失が出た場合、他の利益と相殺できない
 ⑥損失の繰越控除禁止

※詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

トップへ戻る

0368224828電話番号リンク 問い合わせバナー